豊後街道の家

豊後街道から繋がる路地のような住宅です。
回遊性と冒険性、心地よさと楽しさ、様々な感情や感覚を生んでいます。
この住宅は、部屋として区切られた場所ではなく、
それぞれの場所が、路地のように地続きになっています。
お子さんが元気良く走り回り、その気配を感じながら本を読んだり、
手芸をしたり、くつろいだり、各々の生活と家族の生活、
雑貨や家具、光や景色、この住宅を取り巻く環境や物が混ざり合い
1つの魅力的な景色をこの住宅の中につくり出しています。