KADOプチHOUSE

土地の形状を最大限に利用したアイディアハウス

「狭い」「小さい」「不揃い」な土地はマイナスイメージを持たれがち。
ただ、そういった、他とは違う土地でしか表現できない「個性」がある—。
土地の形状を最大限に活用してできたこの家は、
遠目からでもパッと目につく、圧倒的な存在感を放つ。
多くの窓が設置され、光がたくさん入る明るい室内に、
三角形の小さい中庭がアクセントの2階建てハウスは、
門を開けるのがわくわくするような、癒しのマイホーム。