AGE LIFE

LOADING

Journal

2022.01.12

気密測定・・・

エッジライフの井堀です。

大分市の工事中の物件

断熱材の施工が終わりました。

施工が終わると登場するのが

この機械

機密測定です。

全棟機密を測定し、

C値と言う気密の数字がC値=1を切らないと次の工程に進めない様になっております。

人が施工するからこそ、見落とし施工忘れがあるかもしれない!

気密測定をしだして、もう5年以上なります。

今回の数値は

C値=0.5

でした。

なかなかいい数字です。

隙間はないけど、

厚みは規定以下かもしれないので、

第三者の検査機関による断熱材厚み検査もこの後あります。

弊社は第三社の検査を10回検査を採用しこちらも何年もなります。

一棟一棟カタログ数値ではなく、品質を確保できる様に今後どんどん変化していこうと思います。

では引き続きブログ更新していきます!

また見てください👍

writer

member

backnumber

ページトップへ